topics

Date:2011/05/20

KEN NAGAHARA Photo Exhibition 「Cost to Coast」



あの『THRASHER MAGAZINE』や『HOTBIKE』などに写真を提供し、多くのスケーターやバイカー達から支持を集めている写真家Ken Nagaharaさんの個展が原宿のギャラリー「COMMON」にてはじまり、昨日レセプションに行ってきました。

今回の「Cost to Coast」は、2010 年末にプロスケーターとしても活躍するMax SchaafとANTI HEROやVANSなどでグラフィックを手掛けるChris Lindig、そしてKen Nagaharaさんの3人が60年代製エンジンを積んだチョッパーに跨がり、約7000マイル(11,200km超)に及ぶアメリカ大陸横断ロードトリップへの挑戦を記録した写真作品を中心に展開されています。

作品は数量でエディションを切らず、会期中限定というかたちで販売されています。
購入しやすい金額設定ですので、写真を買ったことのない人にもおススメです。これを機会にコレクターデビューはいかがでしょうか。

本展を企画したのは、金沢でホンマタカシさんや平野太呂さん、鴻池朋子さんらの個展を行い注目を集めるギャラリー「SLANT」さん。
東京での展覧会終了後はSLANTにも巡回予定とのこと。
SLANTは金沢21世紀美術館のすぐ近くにありとてもいいスペースなので、金沢に行った際は是非一度足を運んでみてください。

KEN NAGAHARA Photo Exhibition「Cost to Coast」

■東京
COMMON(東京都渋谷区神宮前 5-11-1 2F)
2011年5月19日(木) – 5月26日(木)11:00 – 19:00


■金沢
SLANT(石川県金沢市広坂1-2-32 北山堂ビル2F)
2011年6月3日(金) – 6月19日(日)12:00 – 20:00

※東京、金沢共に入場無料

's posts