topics

Date:2012/10/02

Nerhol – Portraits (Misunderstanding Focus,Coexistence) @ SLANT



金沢のギャラリーSLANTから目が離せない。

個展「Quietude」が大好評のうちに終了した写真家・吉楽洋平さんの次にフィーチャーされるのは、
アイディアを「練る人」田中義久と、アイディアを「彫る人」飯田竜太によるアート・ユニット、Nerhol。

何十、何百枚もの紙に緻密なカッティング(彫り)を施し、独特の彫刻作品を生み出す飯田竜太さんと、
観る人に強烈なビジュアル・インパクトを与える田中義久さんのふたりが生み出す紙の立体作品は、
発表する度に各方面で大きな話題となっている。

『Portraits』と銘打たれた本展は、5月に恵比寿limArt Galleryで発表された《Misunderstanding Focus》
シリーズの一部に加え、新作《Coexistence》が展示される。
《Coexistence》は1メートルに及ぶ、Nerhol最大の立体作品。
鏡に似た鏡面紙を使用することで、作品に写し出される景色が彫り込まれた紙の断面で歪み、
ねじれた形となって生じる新たな「肖像」が現出する。

開幕以降は海外での注目も高まり、イギリスの広告・デザイン雑誌『Creative Review』にも紹介された。
http://www.creativereview.co.uk/cr-blog/2012/october/the-october-ipad-edition
ipad版『Creative Review』もリリースされているので、是非以下からダウンロードしてほしい。
http://itunes.apple.com/us/app/creative-review/id423765414?ls=1&mt=8

会場では完売となっていた作品集「Misunderstanding Focus」が表紙のデザインを一新し、
星野太氏のTEXTが追加されて200部限定で販売されているので、買い逃していた方はこちらも是非。

会期は8日まで。

[展覧会概要]

Nerhol – Portraits (Misunderstanding Focus,Coexistence)

□会期:2012年9月15日(土)~10月8日(月・祝)
□時間:11:00 ~ 19:00
□場所:SLANT 石川県金沢市広坂1-2-32 2F
□tel:076-225-7746  入場料:無料
□月曜休廊(祝日開廊)
http://www.slant.jp/nerhol.html 

's posts