topics

Date:2011/02/03

珈琲を淹れる:その4

冬の朝は珈琲に向いている。

凛とした空気に煙立つ湯気は、目で香りを味わうようなものだ。

たしか僕がこの珈琲に出会ったのは、夏も終わりにさしかかった新潟だった。

真っ白い壁に包まれて、家具も白く透明感溢れる店内に、

黒い珈琲がよく似合うと感じたことを覚えている。


スペシャルティコーヒーを取り扱う珈琲ショップ [ Luxuoso ] ルシュオーゾ。

http://luxuoso.jp/

■世界各地のコーヒー農園から集まった高品質豆を、カップテスト(香味評価)によって評価する※SCAAという機構があることは日本ではほとんど知られていない。そのカップテストで80点以上を得たコーヒー豆たちを、業界では「スペシャルティコーヒー」と呼んでいる。まさに、世界最高水準の「香味」をもつと評価された、コーヒー豆たちのことである。

—luxuoso webサイトから引用

このお店のLCFマンデリンは最高の香りとフレッシュな果物のような爽やかな味わいがある。

インターネットがあって一番嬉しいのは全国の美味しい珈琲が、

気ままに家で楽しめることかもしれない。

's posts