topics

Date:2012/05/23

TRI-BUTE #36 @ NOS ORG

僕が知っているTRI-BUTEというパーティーはいつも華やかで、
どこかまぶしい世界を持っている。

自分にとっては過去にやった蟲の響というパーティーの仲間たちだけど、
彼らはそんな通過点を勢い良く飛び出して、
時代と共に、それぞれがオリジナルの世界を持って、
今なお『今』を創ろうとしている。

尊敬出来る仲間たちが贈るパーティー [ TRI-BUTE ]。
#36として、渋谷のNOS ORGにて開催。




TRI-BUTE #36
– Sunday Afternoon –

date :
2012.06.17 SUNDAY 16:00 – 22:00

venue :
NOS ORG
http://org.nos-tokyo.com/
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町4-3
03-5459-1717

entrance :
2500 yen

guest live :
PABLO BOLIVAR [AvantRoots / Galaktika / Desolat]

resident djs :
SO [LABYRINTH / Mindgames]
MATSUNAMI [NO:MORE REC]
BATCH

sound system :
FUNKTION-ONE


introduction :
トリビュート、一年振りに単独開催!
昨年4月のWOMB以来、LegatoでのHalloween、Countdownの共同開催を経て、約1年振りのTRI-BUTE単独開催を決定しました!久々の企画ということで、全てがセットされたクラブではなく、敢えて「新天地」にこだわりチョイスしたのは渋谷のNOS ORG。渋谷の宇田川町の一角、地下への階段を下ると、天井高が高いナイスな空間が広がります。ダンスフロアの広さが確保され、まさに自分達がやりたいパーティーを実現するにはこの上ないロケーション。そして、TRI-BUTEのルーツでもあるサンデーアフタヌーンとして開催することにしました!環境が整ったところで、スペシャルゲストとしてピックアップしたのはバルセロナのPABLO BOLIVAR。最近のリリースでも、Tech HouseとDeep Houseの間でソフトでクールな絶妙の世界観を確立してます。日曜の午後にぴったりすぎるPABLO BOLIVARと、TRI-BUTEのレジデントDJ達によるスペシャルな6時間。皆様、是非とも万障繰り合わせの上ご参加下さいませ!


about TRI-BUTE :
ageHaやWOMBのような東京を代表するビッグクラブ、六本木ヒルズの52階から大都会を見下ろすMADO LOUNGE、時には標高高い山奥から海岸線に至るまで、規模の大小を問わず、次々とユニークな企画を打ち出して来たTRI-BUTE。SO、MATSUNAMI、BATCHの3人がレジデントDJとオーガナイザーを兼務し、8年に渡って音楽を通した「贈りもの」をパーティー創りの中でクラウド達に届け続けて来た。音楽性においてもCHAB、PIG&DAN、CHYMERA、DAVE DK、WILL SAUL、DANIEL KYO、SEBASTIAN DAVIDSON等、次世代アンダーグラウンドを担う海外アーティスト達をいち早く日本に紹介し、シーンに新しい風を吹き込んできた。また2011年には、震災後にWOMBにてチャリティイベントを行い、大島エレク総業のデコレーションの中で、no.9によるDJセットからスタートし、普段とは全く違った暖かなダンスフロアを創り上げたことが大きな話題を呼んだ。MIX CDの売り上げで被災地の子供たちにサッカーボール99個を寄付し、これまで音楽の「贈りもの」を届けて来たオーガナイザーとして新たな境地を切り開いている。

kids room :
「キッズルームをご用意しております」
当日はカーペットの個室をキッズルームとして解放します。
お子様連れのお客様も、是非この機会にいらして下さいませ。

※必ず保護者同伴でご利用ください。
※ベビーシッターはおりません。
※キッズルーム内は禁煙となります。
※広さに限りがありますのでご了承ください。
※授乳室は用意しておりません。

's posts