topics

Date:2013/12/27

『Life As A Journey = これからの生き方を探求する旅』

新しいMIXがリリースされました。

今回は、フットボールを軸に、リアルな今のストリートカルチャーとライフスタイルを伝えるアパレルブランド「LUZ e SOMBRA」がプロデュースしたZINEと自分のMIXCD「Life Force」がセットになった作品。

 


 

自分の今までのMIXを聴いて彼らが声をかけてくれて、今回の作品が実現しました。

当初は、彼らの好きなREGGAE的な要素も入れていたのですが、写真家のLaiくんが写し出す、淡く繊細な世界観と共鳴する事を意識して、一から創り直す事に。子供の声のフィールドレコーディング等を使ったりと、サッカーボールが転がって人々が繋がっていくようなイメージが浮かんできた。そして今回のCDは、あえてトラック分けをしませんでした。本とリンクするような感じで頭から終わりまでを1本のストーリーな感じで納めました。

 


 

今回のリリースを記念して少し振り返ると、2013年11月16日には、このZineの写真とデザインを担当しているLai君の写真展も兼ねたPARTYがLUZ e SOMBRAとも縁がある、新横浜RODAで行われた。

 


 

初めて足を運んだRODAは、とても居心地が良い空間で、お店の中にもDJブースがあったりといわゆるスポーツショップではない、ストリートと直結した面白いお店。そして、そのすぐ横には、小さい公園があってそこにはフットサルのゴールがあったりと生活と一体になった、魅力的な場所だった。

 


 

そして、その横に併設されているgallery OMでは、Lai君の作品が展示されていた。

 


 

久しぶりにグッとくる写真家に逢った気がして、Laiくんと奥さんのAyacoさんと色々な話をした。二人とも、自分の間を持っている空気感があって、話していて、初めての気がしなかった。

 


 

Lai君とは、是非また違う作品でも一緒に何か出来たらと思っている。そして、今回声をかけてくれたLUZ e SOMBRAのsohshi君には彼らが主催している「フットボールカルチャーの祭典」FUTEBOLiSTAでもDJが出来たらと話した。そしてLuzの仲間達、RODAスタッフ、ケイタリングで参加していた青果みことやの皆も暖かく迎えてくれて、嬉しかった。

 


 

今回彼らとの出会いで響いたのは、色々なところに旅をする仲間達が、今までのMIX作品や楽曲を旅先で聴いているという言葉だった。音が自分よりも先に旅をして、自分がそれを追いかけているような感覚。そうやって繋がれる事が、何よりも嬉しい。

 

今回の作品のZineのタイトル、『Life As A Journey = これからの生き方を探求する旅』。そんな出会いに感謝。それぞれ一人一人が、生きて探求して進んできた道で出会った、そんな仲間達が交わった交差点のような日でした。

 

そして、

 


 

自分の周りには、迷いながらでもこうやって、音や写真、絵や野菜、服や空間を創り続けている、そんな自分が好きなものを形にしている仲間がいる。最近思うのは、例えば大企業を相手に何かしらのお金を使うよりも、こういった仲間達とお互いのできる事でお金をまわせる事をもっと増やしていけたらなと感じる事が多くなった。そこには、対価とはまた別の価値と喜びがあると、自分は改めて強く感じるようになった。

 

 

『 DJ FUNNEL & LUZ e SOMBRA / Life As A Journey Zine vol.02 + Life Force Mix CD』

 



 

詳細 → http://diskunion.net/clubt/ct/news/article/1/41608

取り扱い店舗:(2013/12/27 更新日 – 配送日の関係で、入荷日がお店に寄り前後する事があります。)

stripe-dot. general store(official shop) 

disk union  

wenod

zooooo.jp

shabby sic ポエトリー

Jet Set

026

newtone

ragslow

walk about

menos

neo impress

general research

 

どうぞ、よろしくお願いします。では!

 

Funnel

's posts